商品検索

機種

SIMフリー スマートフォン ケース

g07+
VAIO Phone A VPA0511S
ZenFone 3 Laser ZC551KL
MONO MO-01J

ワイモバイル スマートフォン ケース

DIGNO E 503KC
Android One 507SH

iPhone ケース

iPhone 7
iPhone SE
iPhone 6s
iPhone 6s plus
iPhone6
iPhone5s
iPhone5c
iPhone5

ドコモ スマートフォン ケース

ソニー

Xperia XZs
Xperia XZ
Xperia X Compact
Xperia X Performance
Xperia Z5
Xperia Z5 Compact
Xperia Z4
Xperia A4
Xperia Z3
SO-02G
SO-01F
SO-04E
SO-02E
SO-01E
SO-05D
SO-03D

シャープ

SH-04H
SH-07E
SH-06E
SH-04E
SH-02E
SH-01E

富士通

F-04G
F-05F
F-08E
F-06E
F-04E
F-03E
F-02E
F-10D
らくらくスマートフォン3

サムスン

Galaxy S7 edge
Galaxy S6
Galaxy S6 edge
Galaxy S5
SC-04E
SC-03E
SC-06D

NEC

N-06E
N-04E
N-03E
N-07D

パナソニック

P-03E
P-02E


au スマートフォン ケース

ソニー

SOL25
SOL23
SOL22
SOL21

シャープ

SHV34
SHV33
SHL22
SHL21
IS17SH
ISW16SH

京セラ

BASIO KYV32
INFOBAR A03

サムスン

Galaxy S5

HTC

INFOBAR A02
HTL23
HTL22
HTL21
ISW13HT

LG

isai FL LGL24


ソフトバンク スマートフォン ケース

シャープ

AQUOS Xx3
シンプルスマホ2
シンプルスマホ
206SH
203SH
106SH
PANTONE 5

富士通

201F
ほぼ全てのスマホ対応ケース



スマホケース 素材 違い

スマホケース メール便

サイトご利用のご案内

皆さんこんにちは♪ 当ブログは、オススメのスマホケースをご案内する「スマホケース探し・お手伝いアフィリエイトサイト」です♪ 当ブログの詳細は「こちら」よりご覧ください ニコ

スマホケースの素材の違いについて

スマホケースの素材について

スマホケースをお探しのみなさんこんにちは♪ 「ケース de ばっちり!スマートフォン」にようこそいらっしゃいました モグモグ


「ケース de ばっちり!スマートフォン」では、様々なスマホケースをご紹介させて頂いていますが、このページでは、スマホケースの素材の違い、特徴についてご案内させて頂きましょう ラッキー


プラスチック

スマホケースの素材として最も人気のある「プラスチック」です。ハードケースの部類に入り、色鮮やかで鮮明なプリントを施せる事が特徴で、凝ったデザインがプリントが施されたケースは、ほぼ全てプラスチックケースと言ってよいでしょう。


プラスチックのケースやカバーは、衝撃で割れるという欠点がありますが、最近は、折り曲げても割れない弾力性のあるプラスチック素材「ポリカーボネート」で作られたケースがほとんどで、衝撃にもずいぶん強くなりました。ポケットの中での滑りも良く、オールマイティにお使い頂ける、人気の定番素材です 音符


TPU

歯磨き粉のチューブの様な感じで、柔軟性のあるプラスチック素材「TPU」です。ソフトケースの部類に入り、落下させても割れることがなく、シリコンケースの様に伸びたり破れたりすることもありませんが、時間と共にやや黄色くなるという欠点があります。


しかし、ある程度の衝撃吸収力が期待できるため、スマートフォンを落下させた場合もダメージを最低限に抑えてくれる、保護力に優れた素材と言ってよいでしょう。ちなみに「ケース de ばっちり!スマートフォン」内で度々ご紹介させて頂いている「まもるくんwebsite」のTPUケースはこんな感じです 太陽


シリコン

お馴染みの消しゴムの様な柔らか素材「シリコン」です。ソフトケースの部類に入り、凝った形の造形が容易で、女性に人気の「ウサギの耳付きケース」や「天使と悪魔のケース」は、このシリコン素材で作られています。


鮮明なプリントを施すことは難しく、滑りが悪くてポケットの中から取り出しにくいという欠点もありますが、クッション性があるため、TPUと同じく「保護力」に優れた素材と言えるでしょう 電球


ナチュラルで素朴な風合いが男性に人気の木製ケースです。主に天然の木材を使うため、価格が1万円前後と高価で、さらに受注生産品であることも多く、商品受け取りまで時間が掛かりますが、一度ご購入されると愛着が沸き、長くお使い頂ける味わい深いスマホケースと言えるでしょう 手


レザー・革

主に牛など動物の革を素材にした、いわゆる「レザーケース」です。プラスチック製のカバーに革を貼った「カバータイプ」のレザーケースや、システム手帳の様な形でスマートフォンを挟み込む様にお使い頂く「手帳タイプ」のケースがあり、男性女性問わず人気の定番素材です。


革のケースの最大の特徴は、使えば使い込むほど風合いが増し、愛着が沸くことですが、「水に弱くて重い」のが欠点といえるでしょう。中には「PU(ポリウレタン製のい合成皮革)」が使われている「レザー風」のケースもありますが、「PU(ポリウレタン)合成皮革」のケースは軽くて水に強く、安価でお買い求めやすいという特徴があります。手帳タイプのレザーケースの場合、内側にカードポケットが付いている場合も多く、Suicaなど電子マネーカードを収納することも可能で、通勤や通学にとても便利です ケータイ


デコ・デコレーション

透明のプラスチック製のケースにデコ職人さんが、スワロフスキーやアクリル、ガラスなどでデコレーションを施した、女性に絶大な人気を誇る「キラキラのデコ・ケース」です。


価格が1万円前後と高価で、手作業でデコレーションするため、商品受け取りまで時間が掛かることもありますが、お使いになればお友達に自慢のスマホケースになること間違いなしです。女性へのプレゼント用のスマホケースをお探しの方にもおすすめです ハート


以上、スマホケースの素材の違いなどについてご紹介させて頂きました。是非ご参考になさって下さい♪ ではでは〜 ニコ